SS22 – Indosole Japan
mv-image

大手シューズブランドのスニーカーの廃棄ソールを回収。
100%リサイクル可能とし、サンダルのソールに使用します。
廃タイヤをリサイクルゴムに再構築する技術を持つ
indosoleの新しい挑戦です!

ニーカーソール クノロジー

インドソールの特徴は、すべてのフットウェアに用いられている
「廃タイヤをソールに再構築する技術」です。
2022年、私たちは「ロストソール」と呼ばれる新しくてエキサイティングな
イノベーションを生み出し、ブランドにさらなる色と個性を加えます。
主要なフットウェアブランドからスニーカーのパーツを回収し、
新鮮なインドソールのサンダルとして皆さんにお届けすることが出来るようになりました。
生まれ変わるのは廃タイヤだけではありません!

1-image 2-image 3-image

SS22 Sneaker Sole

ストソール

スニーカーを中心としたグローバルなフットウェアの生産地として、
インドネシアからは毎月2,000万足以上のフットウェアが製造、国外に輸出されて行きます。
欠陥品率は1%にも満たないと言われていますが、その数は約20万足
それは多くのスニーカーが行き場を失くしていることを意味します。
インドソールは廃棄されるスニーカーのソールを再構築し新たな命を吹き込みます。
私たちの新しい使命となりました!

indosole-image
image-logo logo-text